ブログ立ち上げ!~バリュードメインでのドメイン登録~

前回に引き続きブログを投稿する環境構築について投稿したいと思います。

今回は「バリュードメインでのドメイン登録」です。

 

 

●そもそも独自ドメインを登録する必要はあるのか?
バリューサーバーをレンタルする前に、まずは独自ドメインの登録を行います。

「ドメイン」とは、簡単に言ってしまえばインターネット上の住所(本ブログのドメインは「nohohon-biboroku.com」)の事ですね。

ちなみに独自ドメインの登録は有料です。

独自ドメインを登録しなくてもブログ投稿は行えるのですが、その場合はドメイン部分が「アカウント名.sxx.valueserver.jp」(バリューサーバーでサーバーレンタルした場合)と、レンタルサーバーに依存したものになります。

これではどこのサイトか見た目で分かり難いですし、何より将来、別のサーバーに引っ越したいといった場合にドメイン部分が別のものに変わってしまいますので、リンクの張り直しやアフィリエイト広告を出している場合はその再登録も必要となってしまいます。

これはブログを運営していく上で結構致命的ではないでしょうか。

その点、独自ドメインを登録しておけば、見た目が分かり易くなり、別のサーバーに引っ越した場合でも引き続き同じドメインを利用できますので、これまで通りにブログを運営する事ができます。

独自ドメインを登録できるサイトは幾つかありますが、今回はバリューサーバーとの連携が容易な「バリュードメイン」にて独自ドメインを登録したいと思います。

 

●それでは独自ドメインを登録してみよう!
以下の手順で独自ドメインを登録します。

1. 下記の「バリュードメイン」のサイトにアクセスします。

ドメイン登録【バリュードメイン】

2. 「バリュードメイン」でまだユーザー登録をされていない場合は、まずは画面右上の「ユーザー登録」から登録を行います。(登録が済んだら3.へ)

3. 「バリュードメイン」のサイトの上部のメニューの「ドメイン登録」をクリックします。

4. 「空きドメイン検索」の画面が表示されますので、自分が希望するドメインを入力し「検索する」ボタンをクリックします。
(本ブログの場合は、「nohohon-biboroku」と入力)

5. すると同画面の下部の使用可能なドメインに「購入」と表示されますので、「購入」をクリックします。逆に、使用不可(既に他の人が使用している等)は「×」と表示されますので、再び違うドメインを入力して「検索する」ボタンをクリックします。
(本ブログの場合は、「.com」ドメインを購入)

6. 「ドメイン登録」の画面が表示されますので、「ご希望のドメイン」「登録年数」「価格」等を選択・確認します。

7. 同画面の下部に「ドメインの名義(WHOIS情報)を代理公開する」の項目がありますので、「弊社の代理名義にする」ボタンをクリックします。※

8. 同画面の下部の「ドメイン登録」ボタンをクリックします。

9. 「バリュードメイン」から「ドメイン登録完了のお知らせ」のメールが届きますので、これにてドメイン登録は完了です。

 

※「WHOIS情報」とは、簡単に言いますと「このドメインは、こういう人がこのサーバーを使っていますよ」という情報のことです。

下記のサイト等でドメインを入力すれば誰でも検索できます。

バリュードメイン WHOIS検索
WHOIS
Xen Domains(禅ドメイン)

ただ、会社でブログ運営をしている場合はまだしも、個人でブログ運営をしている場合に氏名やら電話番号やらメールアドレスやらを公開されてしまうのは気持ち悪いと思いますので、その場合は「WHOIS情報代行サービス」を使ってドメイン業者の連絡先を代わりに表示するようにします。

勿論、ドメイン業者が「WHOIS情報代行サービス」を提供している事が前提ですが、その点、「バリュードメイン」では「WHOIS情報代行サービス」を行なっていますので、個人でブログ運営をされている場合は利用する事をお勧めいたします。

 

次回は「バリューサーバーのレンタル」について投稿予定です。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。