【Coincheck】コインチェックが一部仮想通貨の送金を再開したけど、送金が手続き中のまま進まない!?そんなときは・・・

 

久々の投稿になります。

 

さてさて、既にご存知の方も多いかと思いますが、2018/01/26から仮想通貨の入出金を停止していたコインチェックが、2018/03/12から一部仮想通貨の出金(送金)を再開しました。

 

対象の仮想通貨は、ビットコイン(Bitcoin)、イーサリアム(Ethereum)、イーサリアムクラシック(Ethereum Classic)、リップル(Ripple)、ライトコイン(Litecoin)、ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash)。

 

私もリップルを少しばかりコインチェックウォレットに保持していたので、入出金の停止から1ヵ月以上経った現状況での出金(送金)再開は絶望視していましたが、ここに来て良い意味で裏切ってくれました。

 

まぁ、最初からハードウェアウォレットやペーパーウォレットに入れとけよ!って話なんですけどね。。。(汗)

 

とにかく、出金(送金)を再開したとの事なので、早速、リップルを送金してみました。

 

送金が「手続き中」のまま進まない!?

昨日(3/12)にコインチェックから「一部仮想通貨の出金、売却再開のお知らせ」のメールが届きましたが、いきなり全部送金は流石に怖かったので、本日(3/13)の00:12に試しで100リップルを送金申請。

 

 

その後、01:00頃まで待ってみましたが、送金状況は「手続き中」のまま変化なし。まぁ、初日だから申請が集中しているのかな?と思い、パソコンを落として就寝。

 

その後、16:00頃に再度、コインチェックで送金状況を確認してみましたが、「手続き中」のまま変化なし。詳細を見ても「まだ送信されていません」状態。

 

 

流石にちょっと遅いなぁ。。。100リップルだから処理が重いとかも無いだろうし。

 

まさか、このまま再度出金(送金)停止になるのでは?等の不安が頭を過り始めます。

 

試しにもう一度リップルを送信申請

試しに、駄目元で別にもう100リップルを送金申請してみる事に。

 

 

すると、送金状況が「送信中」となり、その数分後には「送金完了」となりました!

 

 

え?もしかして最初の送信申請が早すぎたのが原因??

 

そこで、最初の送信申請を一旦キャンセルした後、再度、送金申請をしてみると・・・

 

 

 

おお~、送金が完了しているではないですか!!

 

遅まきながら、先月に購入したハードウェアウォレットへの入金も確認済みです。

 

 

なお、ハードウェアウォレットの購入方法については、「仮想通貨リップル(Ripple)のウォレットならこれで決まり!?Ledger Nano S(レジャーナノS)をLedger社の公式サイトから購入してみた」を投稿しましたので、そちらをご覧下さい。

 

 

送金状況が進まない場合は、一旦、送金キャンセルしてみよう!

そんな訳で、1ヵ月以上かかりましたが無事、コインチェックに保持していたリップルをハードウェアウォレットへ移す事ができました!

 

後はリップルが値上がりする事を祈りつつ、机の奥深くにでもウォレットを放置して忘れようと思います(笑)

 

皆さんの中で、コインチェックからの仮想通貨の送金が「手続き中」のまま進まないという方は、一度送金をキャンセルした後、再度、送金を行なってみて下さい。

 

今回の記事が少しでも参考になれば幸いです。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

リップル(Ripple)のハードウェアウォレットに興味のある方へ・・・

【Ledger Nano S】仮想通貨リップル(Ripple)のウォレットならこれで決まり!?Ledger Nano S(レジャーナノS)をLedger社の公式サイトから購入してみた