【NANJCOIN】再び高騰なるか!?「NANJCOIN」(なんJコイン)、CoinExchangeでのDOGE建てを削除!!

 

さて、久しぶりに仮想通貨についての投稿になります。

 

今回は、前回記事「【NANJCOIN】日本発の仮想通貨!?ただいま急騰中の「NANJCOIN」(なんJコイン)について色々と調べてみた」でご紹介した仮想通貨「NANJCOIN」(なんJコイン)について。

 

本日(4/27)、NANJCOIN運営の働きかけによりCoinExchangeでのDOGE建てが削除されたとの事で、また上値を試す展開になるかも・・・?

 

 

CoinExchangeに勝手にDOGE建てされていた!?

前回(4/5)投稿した時は50satoshi近辺まで値を上げていたのですが、4/11に突如、CoinExchangeにてDOGEコイン建てを開始。

 

NANJCOIN運営曰く、CoinExchange側が勝手にDOGE建てを開始したとの事・・・そんな事があるんかい。。。(汗)

 

 

DOGE(ドージ)コインについては既にご存知の方が多数かと思いますが敢えて補足させて頂きますと、CoinExchange等の海外の複数の仮想通貨取引所で取引されている仮想通貨の一つで、現在(4/27)、60satoshi付近で取引されています。

 

実に様々な仮想通貨がDOGE建てされており、私も何度かご紹介しましたStrongHandsもDOGE建てされています。

【StrongHands】億り人待ったなし!?仮想通貨の「StrongHands」(SHND)が熱すぎる!面白すぎる!!【part.1】

 

DOGE建ての追加で取引が増えるのは良い事なのですが、問題になってくるのは、これまでNANJCOIN(なんJコイン)の最低価格1satoshi(0.00000001BTC)で固定されていたのものが、DOGE建てが追加された事により、1satoshiより更に下の価格になり得る可能性が出てきたという事。

 

DOGEコインの価格を現在(4/27)の60satoshiとして理論上の最低価格を計算すると、1NANJ = 0.0000006satoshi(0.00000001DOGE)まで下がる可能性があるという事です。(そこまで下がる事はまず無いと思いますが)

 

NANJCOIN(なんJコイン)を1satoshiで購入された方は数多くいますが、1satoshiで最低価格を保障されていたコインが突如、底なし状態に陥ってしまったのと等しい状態になってしまったのです。これは恐ろしい・・・

 

それが直接の原因かどうかは不明ですが、4/11以降は以下のチャートの通り価格はみるみるうちに下がっていき、10satoshi~20satoshiあたりをウロウロするようになってしまいました。。。

 

 

そして、DOGE建て削除へ・・・

 

これは素直に嬉しいですね!(^_^)

 

さきほどCoinExchangeで確認してきましたが、確かに、NANJCOIN(なんJコイン)のDOGE建てが削除されていました。

 

仮想通貨市場もDOGE建ての削除を好感してか、発表時20satoshi付近だったNANJCOIN(なんJコイン)は28satoshi付近まで急騰!

 

https://www.coinexchange.io/market/NANJ/BTC

https://www.coinexchange.io/market/NANJ/DOGE

 

 

NANJCOIN(なんJコイン)の今後に期待!!

NANJCOIN(なんJコイン)が今後高騰するか否かはNANJCOIN運営の腕の見せどころですが、懸念事項であったDOGE建てが削除された事は間違いなくプラスに働く事でしょう。

 

あとは、NANJCOIN運営がロードマップ通りに、次の目標である「大手海外取引所に上場」を果たすことが出来れば、億り人も夢ではない!?

 

せっかく法人化もした事ですし、日本発の仮想通貨として今後とも頑張って欲しいところです。

 

以上、NANJCOIN(なんJコイン)の購入を検討する上で少しでも参考になれば幸いです。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

「NANJCOIN」(なんJコイン)を購入するには?

現時点(4/27)では、海外の仮想通貨取引所の「CoinExchange」(コインエクスチェンジ)でのみ購入する事ができます。

 

なお、「CoinExchange」(コインエクスチェンジ)での購入方法については、以前の記事「【CoinExchange】460種以上の仮想通貨を購入可能!!「CoinExchange」(コインエクスチェンジ)の登録・入金・通貨購入方法について」で詳しく説明していますので、購入を検討されている方は、是非ご参照下さい。